市報わかやま 平成27年5月号
7/20

7市報わかやま 平成27年5月号 耐震改修時のリフォーム工事に補助金加算! 問 建築指導課(市役所9階)℡435-1100最大20万円!●申込方法1▶申込書を建築指導課へ郵送・持参※随時受付。申込書の配布は、建築指導課、支所・連絡所、サービスセンターまたは市ホームページで。2~4▶申請書等を建築指導課へ持参受付期間 5月1日金~12月28日月※予算に達し次第締切。申請書の配布は建築指導課または市ホームページで。詳細はお問い合わせください。 自分や家族、大切な人の生命を守るため、住宅の耐震化を行いませんか? まずは耐震診断を受けてみましょう!Pick Up 04Pick Up 05 和歌山市職員を募集します 問 人事委員会事務局 ℡435-1371あなたのやる気でまちを元気に!●受験案内/5月1日金~人事委員会事務局・総合案内所(市役所1 階)で配布。※郵送請求は、返信用封筒(角2、試験区分・ あて先を記入し140円切手を貼付)を事務局まで郵送。●申込/【持参】5月28日木・29日金 【郵送】5月29日金〈消印有効〉●第1次試験日/6月28日日 ※詳細は受験案内・市ホームページをご覧ください。試験区分採用予定主な受験資格行政職Ⅰ種事務職[1型]12人昭和60年4月2日~平成6年4月1日生まれ(学歴不問)。化学職・建築職・土木職・電気職・機械職・農業職は、各専門課程を修了(平成28年3月修了見込を含む)。※事務職[1型]では、従来と同じ内容の試験を実施します。※事務職[2型]では、第1次試験で特別な事前対策を必要としない一般教養試験を実施し、集団討論の実施や面接回数を増やすなど、より口述試験を重視します。事務職[2型]12人化学職2 人建築職2 人土木職7 人電気職1 人機械職1 人農業職1 人消防職Ⅰ種7 人昭和60年4月2日~平成6年4月1日生まれ(学歴不問)【平成28年4月1日採用予定】平成27年度新規採用職員採用発令式●診断結果を受けて耐震改修や建替えを行う対象住宅 耐震診断の結果、耐震性が低いと判定された住宅 (木造:評点1.0未満、非木造:評点0.6未満)補助内容 3耐震性を一定基準以上にする耐震補強設計・耐 震改修工事の費用補助 4住宅の所有者・二親等以内の親族による戸建て 住宅の現地建替えの建替設計費・建替工事費の費 用補助34とも 設計費の3分の2(最大13万2,000円)を補助 工事費の3分の2+α(最大116万5,000円)を補助●申込後、耐震診断を受ける対象住宅 昭和56年5月以前に着工された、自 己が居住する(または居住予定の)専 用住宅・兼用住宅・長屋・共同住宅で、 延べ面積が400㎡以下のもの。木造住 宅は2階建て以下。補助内容 1木造住宅は無料で耐震診断士を派遣 2非木造住宅は耐震診断費の3分の2 (最大8万9000円)を補助3の耐震改修時に行うリフォーム工事に補助金を加算! 風呂・トイレ設備の取替えなど、耐震補強と関係のない様々なリフォーム工事が対象になります!補助内容 最大20万円(リフォーム工事費の2分の1)※平成29年度まで実施予定。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です